災害から家族を守る家│香川県高松市の新築戸建・注文住宅メーカー ユーリックホーム

2xZEH+ ツーバイ・ゼッチプラス

我が家が避難所になる
「家族の命を守る家」

国の定めた基準を余裕でクリア
しているから出来る

  1. 01

    災害から家族の
    命を守れる家

  2. 02

    家計を
    助けてくれる家

  3. 03

    家族の健康を
    守ってくれる家

アナタが探しているのは、こんなお家ではないですか?
ユーリックホームの『 2×ZEH+ 』なら叶えられます!

9:00 ~ 18:00│定休日 - 火・水曜日(第2火曜日除く)

国が推進するZEH(ゼッチ)基準を余裕でクリアしたユーリックホームの2xZEH+(ツーバイ・ゼッチプラス)


				ZEH(ゼッチ)の基本設備は太陽光パネル・ヘムス、消費エネルギーは20%削減されます。
				ZEH+(ゼッチプラス)の基本設備は太陽光パネル・ヘムス・EVコンセント、消費エネルギーは25%削減されます。
				ユーリックホームの2xZEH+(ツーバイ・ゼッチプラス)の基本設備は太陽光パネル+ヘムス+EVコンセントに加え、蓄電池・雨水タンク・耐震性能、消費エネルギーは50%削減されます。

※消費エネルギーとは、冷暖房・給湯・換気・照明など日常生活に使うエネルギーのことを指します。

そもそもZEHって何?

2xZEH+(ツーバイ・ゼッチプラス)なら暮らしの価値が2倍!

  • 毎日がお得!

    光熱費が安く!省エネ・断熱で電気代をおさえ、創エネでエネルギー収支0に! もっと健康に!アトピー改善、ヒートショック予防など健康管理もバッチリ!

  • もしもの時も安心!

    突然の災害も恐くないぞ! スマホOK、IH OK、生活用水OK、エアコンOK

詳しくはユーリックホームまで!

ご来場頂いただいたお客様にZEHの家を建てると、どれだけお得でどれだけ安全かをもっとわかりやすく、詳しくご説明いたします。

ご来場予約

南海トラフ巨大地震

今後30年以内に80%以上の確率で発生すると予想されており
今この瞬間にも発生する
可能性があります。

南海トラフ地震の被害予想

全国死者
32万人
経済被害
200兆円

香川県の被害予想

建物倒壊・延焼が最悪の場合
35,000にのぼると予想

大規模災害の結果、
長期間の停電になる可能性も

東日本大震災では、ライフラインの停止から復旧までに要した時間が最長3週間。
南海トラフでは、それ以上の期間を要する可能性が高く、期間が長くなればなるほど食料や水が枯渇する可能性が高くなります。それが冬や夏であれば、考えるだけでも恐ろしい事態となるでしょう。

目を逸らしたくなる地震の現実に不安になるでしょう。
しかし、地震などの自然災害は
ある日突然
やってきます。
ご家族を守るための備えのある家づくりを私たちにご提案させてください。

もともと地震に強い家づくりに
こだわってきたユーリックホームが
地震に強い家づくりさらに追求

ユーリックホームが着目したのが
2×4工法の耐震性を活かした
倒壊しない家づくり
自然災害に対応した
ZEHをミックス

ユーリックホームの2×ZEH+なら
いざという時も安心

我が家が避難所になる
「家族の命を守る家」

2×4の耐震性・耐火性

写真:2✕4工法

平成23年3月11日に起きた東日本大震災では、当面補修しなくても居住に支障のない2×4工法の住宅が95%、津波による被害除けば98%という調査結果があり、2×4工法の高い耐震性が実証されています。また、2×4工法は「省令準耐火構造」に該当し、火災に強い構造でもあります。

自家発電住宅

写真:太陽光パネル

自然災害等により停電してしまったときも、お湯を沸かせたり、スマートフォンの充電、エアコンの使用 も可能。自宅 でも被災に対処できます。ライフラインを 確保して劣悪な環境から 家族 を守ります。

それだけじゃない!ユーリックホームだけの
自然災害に備えた2×ZEH+(ツーバイ・ゼッチプラス)

  • 耐震シミュレーションで家の強さを見える化。地震の際にどこに荷重がかかり、危険か安全かを正確にシミュレーションします。ほんとうの意味での安心耐震等級3をご提供。
  • 雨水タンクで災害時に生活用水を確保!災害時に電力の確保はできたとしても水はそうはいかない。災害時に雨水タンクがあればライフラインを確保できます。
  • 蓄電池で停電時も昼夜問わず電気が使えて安心!災害時の突然の停電でも蓄電池があれば昼夜問わず電気が使えます。お湯を沸かせたり、スマートフォンの充電、エアコンの使用も可能。避難所に避難せず自宅で被災に対処できます。
  • 地震が来ても倒れない造り付け家具。地震発生時の大きなタンスやテレビの転倒は小さなお子様や大人にも命の危険が。造り付けの棚や収納で室内の事故を軽減。

    ※造り付け家具はオプションになります。

南海トラフ地震は待ってはくれません

ZEHの性能を最大限発揮し、今後起こりうる自然災害を想定した「この家でよかった」と思ってもらえる家づくりをご提供します。

突然の災害に備えた家2xZEH+(ツーバイ・ゼッチプラス)

9:00 ~ 18:00│定休日 - 火・水曜日(第2火曜日除く)

災害に強い家には災害に強い土地が必要

災害に強い家づくりを手掛ける
ユーリックホームが提供する
災害に強い土地

土地の地盤が軟弱な場合、建物の重さによって部分的に地盤が下がってしまったり
大きな地震があった時に地質の状態によっては最悪液状化を起こしてしまう可能性があります。
これでは本当の意味で耐震性の高い家とは言えません。

お客様に安心して
暮らして頂くために
ユーリックホームからの3つのお約束

地盤改良

家を支えるのは地盤です。大切な家だからこそ、被害 を未然に食い止めるためにも、地盤の管理は必要です。家を建てる前に事前に調査。土地が弱いとわかれば、補強工事をして強い地盤を作ります。

写真:地盤改良工事

地盤保証10年

お客様が長く安心して暮らして頂けるよう安心の地盤保証10年を実現。地盤沈下で住宅に損害が発生した場合に、建物や地盤の修復費用などを10年保証します。

写真:10年安心保証

ハザードマップなど
土地の安全性を見える化

家の性能がわかるのは当たり前。より安全に安心して土地選びが出来るよう、災害時の影響や地盤強度など土地の性能を見える化し、土地のご提案を行います。

写真:ハザードマップイメージ

土地・分譲地情報はこちら

2×ZEH+を見に行こう!!

写真:モデルハウス

災害など、もしもの時に「家族の命を守る」をコンセプトに作られた2×ZEH+。今までの注文住宅に「もしもの備え」をプラスした新しい時代の注文住宅です。モデルハウス見学をご希望の方は、事前にご予約をお願い致します。

2×ZEH+ 資料請求はこちら

2×ZEH+ モデルハウスのご見学予約

お電話でのお問い合わせ 0120-679-336 9:00〜18:-- | 定休日-火・水曜日(第2火曜日除く)

お電話でのお問い合わせ 0120-679-336 9:00〜18:-- | 定休日-火・水曜日(第2火曜日除く)